先週の報告

ホープフロムノースは4番人気で3着。馬体重は増減なしの494kg。ポンと飛び出してハナへ。4角で人気馬が絡んできて直線半ばまでは食らいついていましたが、突き放され後ろからも差され、勝ち馬から0.3秒差での入線。強い相手に勝負に行っての結果だから仕方ないですね。組み合わせ次第ですが今のクラスなら引き続き期待。

フラーレンは4番人気で2着。馬体重はー8の494kg。体も絞れて歩様も力強く見せました。前走ほどではなかったもののやはり出遅れ後方3番手を追走。向正面から差を詰め直線は外に出し伸びましたが勝ち馬は捉えきれず0.3秒差。ゲートでの差がすべてみたいなもんですが、今後もある程度立ち遅れるものとして考えた方がいいのかも。力があるのは確かですけどねえ。2走使ったのでとりあえず放牧。

ルガーサントは1番人気で2着。馬体重はー6の416kg。連闘で細いのは確かですが、芝の馬としては問題ないレベルで歩様も良く見せました。好スタートを決め3番手からの競馬。3角過ぎから仕掛けて2番手に上がり前を追いましたが、そこから差を詰められず0.4秒差で入線。自分の時計は詰めてるんですが、相手がある話だから仕方ないですね。平坦小回り向きとの判断で、小倉滞在で様子を見る予定です。

カトルジュールは10番人気で14着。馬体重は+10の464kg。ゲートはうまく出て好位につけましたが、向正面でズルズル後退しそのまま入線。これで次使える見通しがなくなったため引退が決まりました。うーむ。

まあ、それぞれおおむね人気通りなんですが、やっぱり勝てない、、、そろそろストロングラインが戻ってくるみたいだから、そのあたりに期待かなあ。

今週の競馬

今週は4頭。まず金曜船橋1R、D1200mにホープフロムノースが出走します。6番/12頭、54kg西村栄騎乗。一つ勝ちましたけどクラスはまだC3(というか、これ勝ってもまだC3)。1頭強いのがいますが、それ以外は何とかなりそうなメンバー構成です。叩いた上積みは望めそうだし、好走を期待してます。

土曜札幌1R、D1700mにはフラーレンが出走します。54kg藤岡康騎乗。藤沢先生の馬が気にはなりますが、人気的には前走の2着馬との一騎打ちになりそう。スムーズなら前走の0.5秒差は逆転できるだろと思うのですが、乗り役の格というのもあるからねえ。ひと叩きしていい方に変わっているといいなあ。

日曜小倉2R、T1200mにはルガーサントが連闘で出走します。54kg松山騎乗。メンバー見ると使ってみたくなるのもわかるんですが、この暑い盛りに420kgの馬が小倉で連闘だから、、、体調が維持できてればいいけどねえ。

そして日曜小倉4R、T1800mにカトルジュールが出走します。☆55kg西村淳騎乗。時期的に優先権が取れなければ終戦になります。体調は万全と思いますが、入れ込みが問題の馬だからゲートインまでどれだけ体力を残せるか。当日輸送がないのがプラスになることを期待。

そこまできたら勝たんかなあ

ルガーサントは3番人気2着。デビュー戦の馬体重は422kg。仕上がってましたが細くはなかった様子(見てない)。まあ、小さな馬なので輸送してもちょっと煩いくらいですんで良かった。ゲートは普通に出るも、外の馬を行かせて2列目の内を追走。そのまま最内で直線を向き、少し待たされたもののスペースができるとうまく馬の間を割り抜け出して完勝、と思ったら4角ではすぐ後ろにいた馬に大外から差されて3/4馬身差をつけられてしまいました。決め手勝負で負けただけだからスムーズならとは思うけど、勝った馬も窮屈だったから力負けですね。能力は足りてるようだけど、今後は馬体が成長するかがカギになりそう。

ナイトスプライトは13番人気6着。馬体重は+2の474kg。小倉まで運んでも減らないのは立派で、このクラスの体つきになってきました(だから見てないって)。ゲートはむしろ早いくらいだったんだけど、まったくついていけず3角では最後方。そのまま内を回って直線に向き、馬の間を縫ってよく伸びた(一応上りは最速)のですが、さすがに勝ち負けとは全く関係なく、0.8秒差まででした。ただ、1000mでこれだけやれれば1200mや1400mになれば面白いかと思います。あと、斎藤くんはやっぱり合ってそうですね。

明日の競馬

今週も新馬が1頭。小倉6R、T1200mでルガーサントがデビューします。1番/11頭、54kg和田騎乗。調教内容などからもう少し気楽な立場かと思ったら、意外と人気してますね。色気のある馬は阪神や中京でデビューさせるから、小倉組はこんなもんかねえ。まあ、賞金は一緒だし、距離伸びていい馬でもなさそうだからこれでいいんですが。最内だからまずはスタートが決まるかですね。ちゃんとレースになってくれるといいんですが。

小倉12R、小郡特別D1000mにはナイトスプライトが出走します。10番/14頭、55kg斎藤新騎乗。1000mなんか前に行ってなんぼと思うのですが、後ろから行く競馬が板についてきたところだけにどう立ち回るか。相性のいい斎藤くんだけど特別だから減量の恩恵はないし、どうにかなるような気はしませんねえ。来週の新潟にすればよかったんだけど、仕上がっちゃったら使わないと厩舎の事情もあるから、、、

先週の連中ですが、ヘブンリーデイズは予想通り放牧。サンビーストはいったん放牧で小倉最終週のD1700mを予定。フラーレンは在厩のまま来週のD1700mの予定です。予定が立ってるだけましですよね。

煮え切らないなあ

小倉のサンビーストは5番人気で4着。デビュー戦の馬体重は520kgで、動きはいいもののまだまだ太く見えました。ゲートは良かったし行き脚もそこそこついたのですが、無理には行かず好位から。4角は内をついて外に出し、良く伸びてはきましたが前も止まらず、0.9秒差の4着まで。使って絞れてくればもっと行き脚もつくと思うし、ダートの方がいい(距離ももう少しあった方がいい)のも確か。使えてればやれると思うけど、小倉では当面ダートの番組は1000mしかないのでどうするんでしょうねえ。

札幌のフラーレンは4番人気で4着。こちらは502kgもキッチリ出来上がっていてすぐ勝てそうな雰囲気でした(もっとよく見える馬がいるのは問題ですが)。ところが、ゲートが開いてもしばらく反応せず、ソロっと出て最後方からの競馬。1角で外に出し上がっていって3角では先頭に取り付いたものの、さすがに一杯になってしまい後ろからも差されて0.6秒差の4着。ちゃんとゲート出てれば勝てた計算で能力があるところは見せましたが、ゲートで膠着するのは前から指摘されてた話なので癖になっちゃうと厳しいですね。1回楽をさせた方がいいのかも。

新潟のヘブンリーデイズは4番人気で2着。馬体重は+2の450kg。踏み込みも良く調子はよく見えました(発汗はやたら多かったけど、ほんとに暑いんだから仕方ないよねえ)。スタート良く飛び出すも行きたい馬を行かせて好位の内を追走。道中はそのまま我慢し直線向いてから外に出し良く伸びてきましたが、先に抜け出した勝ち馬に首差届かず。今日はよく走ったけど、ツキもなかったですね。優先権は取れたものの夏場の中1週だからいったん放牧かな? しかし、なんとも煮え切らない一日だったなあ。

出陣

とこの週末に書くと野馬追の話とかになっちゃいそうだが、明日はデビュー2頭を含め3頭がスタンバイ。

まず小倉5R、T1200mにサンビーストが出走します。6番/11頭、54kg松山騎乗。陣営も「ダートの方がいいと思うけど」という馬ですが、適当な番組はほとんどないのでここへ。クロフネ牝馬だと芝向きのスピード馬も出るけど、牡馬だからなあ。まあ、稽古では常に先着してるし(相手は九州産新馬ですが)、他の2場では重賞があるという条件での松山確保もTFCとしては上々。見せ場は欲しいですね。

続いて札幌6R、D1700mにフラーレンが出走。7番/14頭、54kg藤岡康騎乗。こちらは予定通りダートでのデビューです(距離が長い気もするんですが、、、)。この時期の2歳戦でダートは少ないのでメンバーレベルが高くなりがちで、こてこてのマル外含めいかにもな血統の馬が並びます。ハイドロフォイルの全弟なんてのがいる(しかも人気してる)もんなあ。こちらもそこそこ動いてるし、(未勝利でいいんだけど札幌で)何とか勝ち上がってエーデルワイス賞に向かいたいとこだけど。

最後、新潟9R燕特別T2200mにヘブンリーデイズが出走します。5番/10頭、57kg戸崎騎乗。中1週なので稽古は馬なり。天気が持ちそうなのも何より(開幕週の馬場は上り勝負には弱いから疑問だけど重馬場よりまし)。距離が長いんじゃないかという気もするけど、今回はまあ何といっても戸崎さんだな。お願いします。

いずれも3-5番人気くらいが見込まれ走りごろ。おいしいお酒が飲みたいよねえ。

2勝目

ヘブンリーデイズは3着。馬体が減らなかったのは良かったし、ゲートの出も良くいい位置で追走できました。直線向いてからもそれなりに伸びてはいるのですが、やはり伸び負け。重馬場もあまりよくないように思うので、この結果ならまずまず。権利は取れたので、次は小倉開幕週あたりでしょうか。しかし、大負けしない堅実な馬だけど、どうにも勝ち切るイメージがわかないですね。善戦マンも上のクラスならまだしも、最下級では資金回収は出来ないよねえ。飼葉代が回ってるだけましなんだけど。

で、ホープフロムノースは1着。今年の我が家の2勝目です。レース前は正直あまり景気のいい話はなかったのですが(次くらい、との印象でした)、いつもより前で競馬できたし、直線では前がふさがり一旦下げて外に出す羽目になり、ちょっと絶望的な位置取りになってしまったのですが、残り100mでよく伸びました。復調すれば最下級では力が上だった、といったところ。次もまだC3のようですし、ポンポン行きたいですねえ。