平常運転

まず先週の結果から。ストロングラインは3番人気で5着。馬体重はー10の512kg。輸送でうまく絞れた、でいいんでしょうね。ゲートはうまく出てすっと前へ。1角で内に入れ3番手を追走したのですが、直線手前で勝ち馬に前に入られてしまい大きく後退。ばらけてからはそれなりに伸びていましたが、前との差を詰めることはできず1秒遅れでの入線でした。まあ、まじめには走ってたみたいだからよかったんじゃないかな。ブリンカーも悪くなさそうでした。とりあえず続戦の予定。

ヘブンリーデイズは8番人気で16着。馬体重は増減なしの450kg。体調は維持できていたと思うのですが、3角あたりで手ごたえが怪しくなり、ズルズル後退してしまいました。やっぱり馬場かなあ。荒れ馬場はいいけど重はダメっぽいですね。連闘したのでとりあえず放牧。

で、今週は日曜小倉10R、T1200mあざみ賞にルガーサントが出走します。5番/18頭、54kg丸田騎乗。メンバーは更に強力になりました(単純に数も増えた)。見渡すとどう見てもメメントモリが強いのですが、今の小倉に対応できるかどうか。こちらは前走同じコースで2着だから当然有力馬の1頭なんですが、さすがに最終日は外枠有利だよねえ。とにかく良馬場でなんぼの馬なので、少しでも乾いてくれればいいのですが、、、

今週の競馬

今週は2頭。まず日曜東京8R、D2100mにストロングラインが出走します。10番/12頭、56kg石橋脩騎乗。調教はこの馬にしては走ってくれた方だし、力はここでも足りていると思いますが、距離の2100mも不安だし、とにかく真面目に走ってくれるかどうか。今回初めてブリンカー装着するので、はまってくれないかなあ。

日曜小倉10R、玄海特別T1800mにはヘブンリーデイズが出走します。6番/16頭、54kg川又騎乗。連闘なんですが滞在ではなくいったん栗東に戻ったようで、そのあたりからすでに心配。前走何が良かったのかわかりませんが、ハンデ戦で斤量は更に減り、同じコース(と言っても雨予報なので馬場はかなり悪化しそうですが)。ハンデ戦らしくどこからでも狙えるメンバー構成だし、もう一匹ドジョウがいないものかねえ。

びっくり  

立春過ぎて年が変わったのか、ナイトスプライトが厄を持って行ってくれたのかわかりませんが、今週の小倉3戦は1着2着1着で終わりました。長くやってりゃあこういう日もあるか。

まずヘブンリーデイズ、復帰戦の馬体重は+2の450kg。中団で足を貯める形、直線はいったん前が壁になったものの、進路ができるとスパッと切れての快勝でした。今までのじり脚が嘘みたいな競馬で、意外と荒れ馬場が合っているのか減量が効いたのかわかりませんが、このまま続戦の予定で早速日曜の小倉T1800mに特別登録しています。こういう使い方もする厩舎だし、ハンデ戦だから意外といけるかも。

ルガーサントはー2の428kgでの出走。小倉滞在で馬体は維持できていました。今回はスタート一息で後方からの競馬。3角から追走開始し、直線は内をついてよく伸びましたが0.2秒差まででした。今週は今開催の小倉では珍しく良馬場で(全体に時計も早かったですね)仮柵が設置されたこともあり内が伸びる馬場ではあったのですが、それにしてもあの伸び脚にはびっくり。ただ、このレース1着から3着まで今開催の小倉で掲示板に載っている馬で、馬場経験がすべてみたいなレースでした。うちのはともかく、前走このクラスで首差の2着だったレジェーロがなんで8番人気でしかなかったのかは謎。まあ儲かってよかったけど。

ランブリングアレーは心配した通りー10の460kgでの出走でした。ゲートで暴れる馬がいて2頭が除外となり発走も遅れましたが、逆にガスが抜けて落ち着いた、とのこと。ゲートもよかったし内枠だしハナを主張する馬もいないしでそのまま逃げる展開。道中3馬身ほど離して快調に(と言っても平均ペースですが)飛ばし、3角から詰められたものの直線では再び突き放し0.2秒差での快勝。1番人気だったし危ないところは特になくここでは力が違った感じです。まずはよかった。しかし、競馬は続くんだからもう少し体重が増えないとなあ。

ま、とりあえずおいしいお酒が飲めてよかったです。

今週の競馬

ということで散々な2020年ですが、今週は小倉で怒涛の3頭出しです。

土曜8R、T1800m、ヘブンリーデイズ、10番/13頭、55kg△斎藤騎乗。

土曜10Rかささぎ賞、T1200m、ルガーサント、9番/15頭、54kg丸田騎乗。

日曜12R日田特別、T1800m、ランブリングアレー、13頭、54kg吉田隼騎乗。

ずらっと書いたけど、これ課題はみんな一緒で「今の小倉の馬場がどうか」に尽きます(良いとは思えないよねえ)。力的にはランブリングアレーが一番計算できそうなんだけど、この馬の場合、馬場だけじゃなく長距離輸送も疑問。休み明けなんだから増えててほしいんだけど、どうだか。3頭とも力は足りてるはずなんだけどなあ。

そうなるよなあ

ナイトスプライトですが、運動誘発性肺出血ということで関係者協議のうえ登録抹消ということになりました。そらそうなるよな、やっぱり。考えてたのと順番が違うけど、病気だからなあ。他の仔に頑張ってもらいましょか。

仕方ないなあ

ナイトスプライトは4番人気で9着でした。馬体重は-4の480kg。障害戦だけあってこれでこのレースの最低馬体重です。体つきはいいのですが、厩務員さんに頼る周回であまり褒められたものではありません。とはいえ騎手が乗るとピリッとしてました。レースは五分のスタートから好位を取りに行き4番手の外目を追走。飛越もまずまずこなしていましたが、2週目の向こう正面から遅れはじめ後はいいところなし。これまで後方からの競馬だったのが、逃げた勝ち馬に付き合ったのが良くなかったかなあと現場では思ったのですが、後ほど鼻出血の発表がありました。量的には大したことはなかったようですが、そりゃ伸びませんわね。JRAから1か月の出走停止が課せられましたが、それがなくてもひとまずは完全休養ですよね。仕方ないねえ。

ほかの馬の動向ですが、ランブリングアレー、ヘブンリーデイズ、ルガーサントは週末の小倉を予定(いずれも力は足りてるけど今の馬場がこなせるかですね)。ホープフロムノースは中旬の船橋、ストロングラインは東京、ハイドロフォイルは来月の中京の予定ですが、残りの馬はいったん緩めている状況で予定はたっていないようです。ふむ。

今週の競馬

先週のルガーサントは7番人気の4着。休み明けで馬体も増えてたし(+10の430kg)相変わらずスタートセンスはいいんだけど、外枠でもあり控える形になったのがなあ。ただ、やはり今の小倉の馬場が向いてるとは思えませんよね。中1週でまた小倉T1200mを使うようですが、Bコースになるとはいえ馬場が良くなるとは、、、

今週は日曜京都4R、障害D2910mにナイトスプライトが出走します。10番/13頭、58kg中村騎乗。前走見に行けなかったので今週は臨場のつもりです。状態面は問題なさそうですし、まだ上積みはあると思います。とはいえ、前走4着とはいえ2.7秒差だし、難波騎手が落馬休養中で乗り替わりになるのも心配。正直あの着差をひっくり返すのは厳しいよねえ。馬券にならないものかとは思うのですが。